育児に疲れた時に読む本

MENU

育児に疲れた時に読む本を紹介

おすすめ本@子育てハッピーアドバイス

 

子育てハッピーアドバイス

育児に疲れた時に読む本でまずおすすめするのは「子育てハッピーアドバイス」です。この本は全部で3巻あります。ハッピーとあるように、毎日の育児を幸せに過ごすためのヒントがたくさん書いてあります。疲れた時にはまず1巻を読んでみてください。

 

いいと思えば2、3巻と進めて読んでいくのがいいです。子育てに大事なことが漫画やイラストでわかりやすく書かれています。息抜きに読むにはかなり読みやすい本で、子供がいることのありがたみがわかる本です。医師、そしてカウンセラーの著者の助言はためになることが多い

おすすめ本A子どもが育つ魔法の言葉

 

子どもが育つ魔法の言葉

育児に疲れた時に読む本のおすすめ2冊目は「子どもが育つ魔法の言葉」です。子供と毎日関わっている親の言葉は大変重要です。

 

親が怒ってばかりの言葉を浴びせていると、子供も怒りっぽくなります。逆にいつも穏やかに楽しい言葉かけをしていると、子供もいつも楽しく過ごすことができます。そんな大切な言葉について、育児の不安を解消する魔法の言葉がたくさんでてきます。

 

育児に疲れて、日々言葉が悪くなってきたと感じたら読みましょう。文庫本が出ているので、購入しやすい価格になっています。

おすすめ本B赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

 

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

育児に疲れた時に読む本のおすすめ3冊目は「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」です。赤ちゃんはとてもかわいく、日々癒しをくれます。しかし、夜も昼も構わず泣くので、ママは大変です。「赤ちゃんが泣く」ということは、ママは眠れていないということです。そんな赤ちゃんの眠りにママが疲弊してしまわないための本

 

寝かしつけの正しいやり方が書かれています。日々の生活リズムも大事で、そのアドバイスもあります。赤ちゃんが寝ないと嘆く前に、読んで実践してみましょう。

おすすめ本C息子育てが楽しくなる!男の子あるある

 

息子育てが楽しくなる!男の子あるある

育児に疲れた時に読む本の最後のおすすめは「息子育てが楽しくなる!男の子あるある」です。男の子を育てているママは少なからず「なんでそういうことするの?」と思うことがあります。ママは女であるために男の子の行動を理解しにくいのです。

 

男と女の脳は違います。そんな違いに迷った時にこの本を読むと、男の子の行動を楽しむことができます。子育ては毎日のことなので、どれだけ楽しめるかが重要です。そんなに時間を取らずに読み切ることができますので、忙しいママにもおすすめです。

 

 

>>育児疲れサプリランキング TOP